ウイルス・細菌対策に人体に安全な次亜塩素酸水

高品質な次亜塩素酸水、メディカル・ケア・ウォーター


HACCP※1など衛生管理基準が厳しい施設、食品加工場や病院など、総合的な衛生管理のために「微弱酸性次亜塩素酸水製造装置」を導入している施設が多数あります。

その装置から生成される殺菌水は、安全性・殺菌力・消臭力で高い評価を得ています。

この殺菌水を、「除菌・消臭水として手軽に使いたい」というご要望に応え、幅広い用途で皆様にお使い頂けるよう、使いやすいお手頃な価格で生まれたのが「メディカル・ケア・ウォーター」。

多種多様のウィルスや細菌、悪臭の元に対して、強力な除菌・消臭効果を発揮します。

 

※1 HACCP(ハセップ/ハサップ)とは

Hazard(危害)Analysis( 分析)Critical(重要) Control(管理)Point(点)の頭文字をとったものです。

安全で高品質な食品を製造するための食品製造システムです。

 

安全性が高い

環境にやさしく人体に無害

除菌効果が高い

アルコール以上の効果を発揮

消臭効果が高い

ほとんどの不快臭をカット

主原料となる水は鳥取県のおいしい水

鳥取県は日本の中でも有数のおいしい水が、蛇口から出てくる土地として知られています。

最終的には次亜塩素酸水になるので無意味ではありますが、メディカル・ケア・ウォーターは無駄に良い水から作られています。

 

 

主成分 水 次亜塩素酸 次亜塩素酸イオン 塩化ナトリウム
製造方法 次亜塩素酸ナトリウム 希塩酸の混和方式
pH値 6.5近辺(弱酸性)
塩素濃度 約200ppm
注文から製造及び出荷までの日数 原則受注日または翌営業日に製造、出荷(製造日は箱に記載)

作りたてをお届けします。

 

次亜塩素酸水の効果には、鮮度が大きくかかわっています。通常、製造日より6か月、開封後3か月がその目安となっております。

メディカルケアウォーターは、ご注文を頂いてから製造、最短納期での発送で、お客様に最も良い状態の製品をお届けします。

※鳥取県からの発送ですので、関東は通常ご注文(午前10時まで)より中一日頂いて翌々日のお届けとなっております。

 

メディカルケアウォーター 知りたいこと

メディカルケアウォーターの疑問についてお応えします。

こちらからご覧ください。

ご利用方法

1.A部分を押して切取る 2.A部分を取り外す 3.B部分を押上げる
4.キャップを外箱に掛ける 5.コックを取り付ける 6.B部分を戻す